協会へのお問い合わせ 075-382-1209
資格認定制度

当講座は、国際動物マッサージ協会認定資格を有するインストラクターと、米国テネシー大学リハビリテーション認定獣医師を講師とした、(社)日本動物マッサージ協会の認定講座です。Lv1コース終了時には修了証が、Lv2コース終了時には協会から認定書が発行され、国際動物マッサージ協会(International Association of Animal Massage & Bodywork)の会員登録が可能となります。※L2コースは、L1終了後の受講となります。

アニマルマッサージ講座 各コース詳細

各コース共通事項

  • 受講会場:YIC京都ペット総合専門学校(京都駅から徒歩5分)
  • 受講回数: 月2回の3ヶ月
  • 受講時間:1回5時間x7回=30時間の講義とLv1:5時間のフィールド実習、Lv2:30時間の研修
         14:00~19:00
  • 専任インストラクター:森 めぐみ
  • 講師:獣医師 森 尚志
  • 定員:各クラス20名(最低開講人数5名)

L1:リラクゼーション&メンテナンスマッサージコース

動物マッサージの基礎となる知識と技術を中心に、心と体のリラクゼーションと健康な体のメンテナンスを目的とする内容です。また、Lv2:リハビリテーションマッサージに進むための基礎編となっています。受講終了時には、(社)日本動物マッサージ協会より終了証を発行します。

主な授業内容 人と動物の関係及び行動学
犬の解剖学と生理学
マッサージテクニック及びストレッチング
感染症
受講日時

①2018年4月~6月(2期生)※受講生募集中
【日程】4月1日・15日、5月6日・20日、6月3日・17日、7月8日:テスト日
【時間】14:00~19:00

②2018年10~12月(3期生)予定 
【日程】10月7日・21日、11月4日・18日、12月2日・16日、1月13日:テスト日
【時間】14:00~19:00

 

受講料

受講料:108,000円(教材費除く)

L2:リハビリテーションマッサージコース

動物の怪我や病気からの快復をサポートするためのリハビリテーションの技法を取得する応用編です。

主な授業内容
  • 動物リハビリテーションマッサージの利点
  • 各種疾患に対するリハビリテーションマッサージの対処と効果
  • リハビリテーションマッサージ・テクニック
  • リハビリテーションマッサージ・プロトコール・ケーススタディ
  • 動物病院研修(約30時間)
受講日時

2018年7月~9月(1・2期生対象)※予定
【日程】7月1日・15日、8月5日・19日、9月2日・16日、10月14日:テスト日
※こちらのコースは、リラクゼーション&メンテナンスマッサージコース終了後に受講頂けます。

受講料

受講料:216,000円(教材費除く)

Lv1及びLv2の全講義・実習・研修終了後の認定試験合格者には、(社)日本動物マッサージ協会より認定書が発行され、国際動物マッサージ協会(International Association of Animal Massage & Bodywork)の会員登録が可能となります。